三億五千万年前の地歴を誇る鍾乳洞。
洞内のあちらこちらに石筍(せきじゅん)、石柱、つらら石、フローストーンなどの鍾乳石が見られ、エメラルドグリーンの地底湖の美しさは、神秘の世界へいざないます。
また、日本で初めて岩盤上で発見されたウミユリの萼(がく)をはじめ、三葉虫、フズリナ、古代サンゴなども見られ、まさに「自然洞窟博物館」です。


               全長 500メートル
               気温  13度


ご覧頂くにはFLASH5プラグインが必要です。
左のバナーをクリックしてダウンロードページから入手して下さい。